敬老の日フラワーギフト

Respect for the Aged Day

今年の敬老の日は9月21日(月)

9月の第3月曜日は「敬老の日」です。
いつも温かく見守ってくれているおじいちゃん・おばあちゃんへ
日頃の感謝と長寿・健康を願い、心を込めたお花を贈りませんか。
季節のお花を入れた華やかな花束や気軽に飾れるアレンジメントはもちろん、
ガーデニング好きなおじいちゃん・おばあちゃんに贈る花鉢や
あまり手入れのかからないプリザーブドフラワー、
上品で優美な花びらが美しい胡蝶蘭なども豊富に取り揃えており、
あなたのおじいちゃん・おばあちゃんにピッタリなフラワーギフトがきっと見つかります。
「敬老の日」に贈るフラワーギフトは、花樹園オンラインドットコムにお任せ下さい。

9月の第3月曜日は「敬老の日」です。
いつも温かく見守ってくれているおじいちゃん・おばあちゃんへ、日頃の感謝と長寿・健康を願い、心を込めてお花を贈りませんか。
季節のお花を入れた華やかな花束や気軽の飾れるアレンジメントはもちろん、ガーデニング好きなおじいちゃん・おばあちゃんに贈る花鉢や、あまり手入れのかからないプリザーブドフラワー、上品で優美な花びらが美しい胡蝶蘭なども豊富に取り揃えており、あなたのおじいちゃん・おばあちゃんにピッタリなフラワーギフトがきっと見つかります。
「敬老の日」に贈るフラワーギフトは、花樹園オンラインドットコムにお任せ下さい。

おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう。
敬老の日に贈るフラワーギフト

おじいちゃん、おばあちゃん
ありがとう。敬老の日に贈る
フラワーギフト

Recommended
バラ入りの花束や、今が旬の秋のお花リンドウ入りのアレンジメントがおすすめです。
おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントすれば、きっと喜んでくれますよ。
※下記の商品ボタンをクリックしていただくと、敬老の日にふさわしいフラワーギフトを一覧からお選びいただけます。
Style
5つのお花のスタイルから敬老の日に贈るお花にピッタリなフラワーギフトをご用意しました。
Flower
おじいちゃん・おばあちゃんの好きな花または似合う花、また贈る方の贈りたい花から選んでみませんか。
人気の高い5つのお花から敬老の日に贈るお花にふさわしいお花をご用意しました。
  • 特別感のあるバラ入りギフトは長寿と健康を願うのにピッタリです
    バ ラ
  • 秋を代表するコスモスは敬老の日を美しく演出してくれます
    コスモス
  • 可愛い印象のガーベラは
    日頃の感謝をきっと伝えてくれます
    可愛い印象のガーベラは日頃の感謝をきっと伝えてくれます
    ガーベラ
  • 華やかで存在感のあるユリは
    敬老の日にきっと喜ばれます
    華やかで存在感のあるユリは敬老の日にきっと喜ばれます
    ユ リ
  • 秋の気配を感じるリンドウ入りギフトは
    とっても人気があります
    リンドウ
Color
敬老の日に人気の高い3つの色合いから選んでみませんか。
Price
敬老の日に贈るフラワーギフトをご予算から選びたいならこちらがおすすめです。
オリジナル敬老の日パンフレット

敬老の日に人気の高い商品を厳選してA4タイプのパンフレットに凝縮しました。
ご家族の皆様で今年の敬老の日はどんなアイテムにしようかと是非選んでみてはいかがですか。
※ご来店OK、電話注文OK、FAX注文OK

敬老の日オリジナルパンフレット
敬老の日の由来

はじまりは、1947年(昭和22年)9月15日に兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町八千代区)で当時の村長が「老人を大切にし、年寄りの知恵をかりて村作りをしよう」という趣旨から 「敬老会」を開催したのが「敬老の日」のはじまりだとされています。
そして、1966年(昭和41年)に施行された「国民の祝日に関する法律」が改正され「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ために祝日とされ、「敬老の日」となりました。
また、敬老の日の日付けも2001年の祝日法改正により、当時の9月15日から現在の【9月の第3月曜日】に変更されました。
昔もこのめまぐるしく変わる現代社会においても敬老の日は、私たちが日々の暮らしで忘れかけている身近な人とのつながりを再確認し、感謝し大切に想う気持ちを思い出させてくれる貴重な日です。
是非、敬老の日はお花と一緒に「いつもありがとう」と感謝の気持ちを伝えてみてください。

因みに、現在の9月15日は老人が自らの生活の向上に努める意欲を促す日とされ「老人の日」 同日より1週間を広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに老人に対し自らの生活向上に努める意欲を促す週間として「老人週間」となっております。

敬老の日の由来
敬老の日はおじいちゃん・おばあちゃんにどんなお花を贈れば良い?

ちょうど敬老の日前後は、暑い夏が終わり、秋の気配が漂い始める頃なので、秋の花材を使った花束アレンジメントを贈ると喜ばれるでしょう。
色合いでは、はっきりとした明るい色が喜ばれる傾向にあります。
おじいちゃんへは「イエロー&オレンジ系」。おばあちゃんへは「ピンク&レッド系」。おじいちゃん・おばあちゃん両方に贈る場合は「ミックス系」といった感じで選んでみても良いでしょう。
園芸やガーデニングがご趣味なおじいちゃん・おばあちゃんへは、美しい花を咲かせる旬の花鉢がおすすめです。
また、お年寄りということもあり、水やりなどの手間をかけないプリザーブドフラワーや胡蝶蘭も人気がありますよ。
悩んでいても大丈夫!あなたが心を込めて選んだお花なら、おじいちゃん・おばあちゃんはきっと喜ぶこと間違いなしです!

花束やアレンジメントなど敬老の日に贈る花
敬老の日のお祝いをはじめるのは何歳から?

厳密にいくつからというものではないですが、1963年(昭和38年)に公布された老人福祉法によると老人の定義は65歳以上とされています。
またWHO(世界保健機関)でも高齢者は65歳以上が対象とされています。
これらのことから65歳以上で敬老の日のお祝いをはじめるのが一般的です。
しかしながら「定年退職をした年からはじめた」という方もいれば「孫が生まれて(おじいちゃん)(おばあちゃん)になったからはじめた」という方もいて敬老の日のお祝いをはじめる方のきっかけは人それぞれです。
一概に65歳以上だから敬老の日のお祝いをはじめるのではなく、おじいちゃん、おばあちゃん、ご両親のお気持ちやそれぞれの人生のシーンのきっかけではじめてみてはいかがでしょうか。

敬老の日の由来

メッセージカード名札・立札もお付けできます

メッセージカード
名札・立札もお付けできます

メッセージカードや名札・立札
メッセージカードはどんな商品でも「無料」でお付けすることができます。
お花と一緒にメッセージカードに言葉を添えれば受け取った方の嬉しさはアップしますよ。
名札・立札は8,000円(税別)以上で無料でお付けすることができます。
詳しくは商品ページをご覧下さい。

最短翌日から指定日お届けが可能です

最短翌日から
指定日お届けが可能です

最短翌日から指定日お届け

翌日配達のアイコンが表示されている商品に関しては、最短翌日から指定日お届けが可能です。翌日配達のアイコンが表示されていない商品に関しましては、商品によって異なりますが、最短1日~最長約10日後から指定日お届けが可能です。
詳しくは、商品詳細ページをご覧下さい。

配送日の注意

「ヤマト運輸」にての配送となります。天候などの風水害や交通事情等により、お届け希望日やお届け時間帯のご希望に添えない場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。また、お取引上の大切な会社様や大切な方へ贈る場合、余裕をもって前日にお届けすることを推進しております。何卒、ご理解いただきます様お願い申し上げます。

請求書&領収書はいつでもどこからでも
マイページから手軽に発行できます

会員登録していただくことで、マイページのご注文履歴から請求書&領収書をダウンロードすることができます。(会員登録する際のお名前は請求書や領収書に記載する宛名で登録する必要がございます)
また、会員登録しないでご注文する場合でも、請求書&領収書の発行が可能です。
その際、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。もちろん無料です。

請求書と領収書
当日中に敬老の日のお花をお届け
< 前へ次へ >
< 前へ次へ >