胡蝶蘭エレガンスシリーズ

胡蝶蘭エレガンスシリーズとは

胡蝶蘭エレガンス
シリーズとは

神秘的な雰囲気漂う、先進的で貴重な胡蝶蘭

新たな染色による技術の発達により開発した、近代的でいて先進的な胡蝶蘭です。
世界でも4カ国しか生産されていない胡蝶蘭で、日本で生産している生産者は1社のみの大変貴重な胡蝶蘭です。

花樹園が取り扱うエレガンスシリーズは色別で3種類あります。

青い胡蝶蘭【ブルーエレガンス】
紫色の胡蝶蘭【パープルエレガンス】
緑色の胡蝶蘭【グリーンエレガンス】

大輪系(スタンダード)の花びらがほとんどですが、稀に小輪系(アマビリス)の小さい花びらのタイプも入荷します。

先進的で貴重な胡蝶蘭

専属スタッフによる
エレガンスシリーズにふさわしいラッピング

エレガンスシリーズの胡蝶蘭は、どれも個性的で神秘的な雰囲気が漂います。

贈る場所や用途によりますが、フラワーデザイナー兼、カラーコディネーターが心を込めてお包みします。

基本的に同系色の色を選びアクセントにリボンで差し色を加えて、他の胡蝶蘭の商品と同様に上質な和紙やラッピングペーパーと高級なリボンをつけて上品にラッピング致します。

花樹園の胡蝶蘭に対するこだわりラッピングはこちらから。

会社のイメージカラーや胡蝶蘭エレガンスシリーズのラッピングに関するご要望等があれば対応させて頂きます。ご注文時にご要望(備考)欄にお書きいただくかお電話にてお問い合わせ下さい。

また近年では、お供え用として贈る方も増えています。

胡蝶蘭エレガンスシリーズの花樹園オリジナルラッピング

他の人とは違った胡蝶蘭を贈りたい
そんな方にオススメです

どのような時に贈るのか?

どれも個性的で独創的な印象を受けます。

胡蝶蘭の贈り方と一緒ですか、エレガンスシリーズを贈る場合は、他の人や会社が贈る物と差別化したい場合や、会社やお店のイメージカラー、贈る方や受け取る方の好きな色や好みで贈る場合が多いです。

例えば、会社のイメージカラーが青で御祝に青い胡蝶蘭を贈った場合、他の取引先様が贈るのは白かピンクが多いと思いますが、その中に青い胡蝶蘭があったら、どうでしょう。

きっと一際、目を惹き、驚くことと思います。

お誕生日やお世話になった人への御祝事や夜のスナックやバーでも同じように、経営者や人の目を惹き、心に残る贈り物としてきっと心に刻まれることでしょう。

このように、誰かを驚かせたいときや他と差別化したい時に贈るのがベストだと思います。

ただ、個人へ贈る場合、人によって好き嫌いが分かれるので、事前にお届け先様にお伺いを立ててから贈るのも良いでしょう。

個性的で独創的な胡蝶蘭

通常の胡蝶蘭と変わりません
花持ちがよく、長く鑑賞できます

普通の胡蝶蘭と同じように1ヶ月~3ヶ月くらいは鑑賞することができます。
よく染色だから品質や花持ちは悪いのではないか。というお声を頂きますが、全くそのようなことはございません。
生産者は日本でも有数な生産業者でこの他にも色々な品種の胡蝶蘭を扱っており、非常に市場での信頼性が高く、重宝され高値で取引されています。ご利用されたお客様から「大変花持ちが良い」とお褒めの言葉を頂いております。
また、大変希少なエレガンスシリーズは市場にさえ出回るのが稀で、ほとんど注文しないと手に入りません。

花樹園では提携先の市場から毎週定期的に入荷しているので、最短で即日出荷して、翌日届けが実現できるわけです。
(ブルーエレガンス2本立ち、3本立ち・パープルエレガンス2本立ちのみ)

また取扱説明書をお届け先の方に必ずお付けしていますのでご安心下さい。
胡蝶蘭の管理方法・取扱説明書はダウンロードできるようになりました。

大切なお取引様へ贈る場合は「立札・名札」

例えば、取引先の会社へ御祝として胡蝶蘭を贈る際、立札、名札がない場合、数ある取引先の会社から同じような胡蝶蘭が届いたら、どこの会社からだろう…とわからなくなり、先方を困らせてしまうことに繋がります。

立札や名札をお付けしていれば、一目でどこの会社からかわかり、見た目や雰囲気も華やかに感じさせます。それを明確に表すのが立札・名札です。

書くポイントですが、大きく3つあります。

会社へ贈る場合、なんの為の贈り物なのか。【表書き】
どちらのどなた様へ贈るのか。【お届け先様】
どちらのどなた様からの贈り物なのか。【ご注文主様】

この3つを書いておけば大丈夫です。

また、自分の会社や名前を大きく見せたい場合は【表書き】と【ご注文主様】のみを書かれる方もいます。

個人様へ贈る場合、お付き合いの度合いなどによって異なりますが、友人やご親戚など久しい関係であまり目立ちたくないからという理由でメッセージカードを選ぶ方もいます。
目上の方へ贈る場合は、立札、名札を付けることを推進します。

名札の書き方の詳細はこちらをご覧下さい。

胡蝶蘭の立札・名札

一本一本、大切に梱包して発送しています

エレガンスシリーズ2本立ちは、土台の器が縦長で平べったく長方形の形になっているので、生産者がエレガンスシリーズの為に開発した、エレガンス2本立ち専用BOXに入れ、さらに箱に穴を開けて紐で固定し、お花が傷まないように細心の注意を払って出荷致します。

また、冬季に出荷する場合はお花を和紙で保護して、冷機にあたらない様にセロファンで密封して出荷致します。お花のダメージを最小限に抑えるだけではなく、配送時の荷崩れを防ぎます。
また、胡蝶蘭を梱包からはずす手順を書いた説明書きもお付けしています。

エレガンスシリーズ3本立ちは胡蝶蘭の梱包で説明しているのと同様に、梱包して出荷致します。詳しくはこちらをご覧下さい。

配送日の注意

ヤマト運輸様が提供する「ヤマト便」にての配送となります。天候などの風水害や交通事情等により、お届け希望日やお届け時間帯のご希望に添えない場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。また、お取引上の大切な会社様や大切な方へ贈る場合、余裕をもって前日にお届けすることを推進しております。何卒、ご理解いただきます様お願い申し上げます。

胡蝶蘭の梱包と発送
請求書&領収書はいつでもどこからでも
マイページから手軽に発行できます

会員登録していただくことで、マイページのご注文履歴から請求書&領収書をダウンロードすることができます。(会員登録する際のお名前は請求書や領収書に記載する宛名で登録する必要がございます)
また、会員登録しないでご注文する場合でも、請求書&領収書の発行が可能です。
その際、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。もちろん無料です。

胡蝶蘭エレガンスシリーズの請求書と領収書
マメ知識
大人気の胡蝶蘭ですが、送らない方が良いシーンというのもあります。

贈り物としてみんなの心を掴む大人気の胡蝶蘭。そんな胡蝶蘭でも送らない方が良いシーンなどはあるのでしょうか?強いて上げるとすれば「お見舞い」でしょう。なぜかというと、胡蝶蘭は商品カテゴリーで鉢物の部類に入ります。 古くから日本ではお見舞いに鉢物を贈らない習慣があります。鉢物は根が付いているので、大切な人へ鉢物を贈って病気が根付いてしまっては困るからです。「お見舞い」用途に関しては胡蝶蘭を含めた鉢物を贈るのは避けるのが賢明です。

< 前へ次へ >
《翌日届く》青い胡蝶蘭【ブルーエレガンス/2本立ち】
¥15,000 翌日配達
《翌日届く》紫色の胡蝶蘭【パープルエレガンス/2本立ち】
¥15,000 翌日配達
《翌日届く》青い胡蝶蘭【ブルーエレガンス/3本立ち(25輪以上)】
¥30,000 翌日配達
胡蝶蘭【グリーンエレガンス/5本立(40輪以上)】
¥60,000
緑色の胡蝶蘭【グリーンエレガンス/2本立ち】
¥15,000
貴賓漂う紫色の大輪胡蝶蘭【パープルエレガンス/3本立ち(25輪以上)】
¥30,000 翌日配達
《翌日届く》紫色の胡蝶蘭【パープルアマビリスエレガンス/2本立ち】
¥10,000 翌日配達
《翌日届く》青い胡蝶蘭【ブルーアマビリスエレガンス/2本立ち】
¥10,000 翌日配達
【お供え】癒しの青色の胡蝶蘭
¥15,000 翌日配達
【お供え】癒しの青色の胡蝶蘭(25輪以上)
¥30,000 翌日配達
【お供え】安らぎ紫色の胡蝶蘭
¥15,000 翌日配達
< 前へ次へ >